2017年05月21日

5/30 に会議

ランレオチドについての会議は

薬事・食品衛生審議会 (薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会)


審議の議題2
医薬品ソマチュリン皮下注120mgの製造販売承認事項一部変更承認の可否 及び再審査期間の指定について

ミクスonline


そして、販売までは

となると?

落花と香りで梅雨が近いことが…

hana.JPG
posted by ちーちゃん at 19:21| 東京 ☀| ◆ 情報 ◆ | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

オススメされる訳は

先だっての講演会後のしまうま仲間のメールから
検索してみて


CgAの承認が待たれる
posted by ちーちゃん at 22:23| 東京 ☀| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

今日の楽しみは強烈!!

ともだちが手配したチケットがあり、
待ち合わせて東京ドームへ。

3塁側のシート、6時ごろからスタンバイして座っていたので
まだ空いている席もあるねと言っていたら、しっかり埋まった。

前.JPG
   002.jpg















休みなしに演奏し歌うポールは、元気で
パワーをもらった。
大音響と目にも鮮やかな演出、スタンディングなしで
しっかり座って聞き、歌いました。

そこは、シニアの私たち、少し遠い人もいたので
アンコールは聞かずに帰宅の途に。
もったいなかったかなー???

漏れてくる音を楽しむ人だかりもあり。
あの沢山の人が一気に出てきたらの心配もなしに
帰ってきたのでした。

高校1年の時に、来日しました。
オクテの私は全然知りませんでしたが、
学校を休んで見に行った人もいたのでした。

ある時、「年をとったら民謡を覚えなくてはだめかしら」の
返答に「僕たちはビートルズだから、その必要はないよ」と
会話していた同世代がいました。

下りホームで
1メーテル.jpg












posted by ちーちゃん at 23:02| 東京 ☀| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

膵臓手術

術後、満7年経過で8年目に入ります。

手術直後以外には、肉体的な苦痛にあっていないのは幸いです。

メディカルノートに、また新しい膵臓手術についての記述がありますが、
NETの患者さんで選んでいる方がおいでなのか?


大きく切除しないで、何事もなければ、一番良いのだけれど…

切ってつないでいる内臓を持つ身としては、人間丈夫なもんだ! と。
ここまでに至るご尽力には感謝するしかない。

  しまうま入りでお送りします

card.JPG

新しい委員会が始まっているようです

医療放射線の適正管理に関する検討会




posted by ちーちゃん at 23:13| 東京 ☔| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

国民会議って? (追加あり)

何だろうと思っていたことが氷解した

3/25 医科歯科大学で行われたRFLお茶の水に参加して

がんを学ぼう講座で

中村祐輔先生のご講演と屋外でのパネルティスカッションを

聴いてきた。


その中でパネリストのお一人「がんサポートコミュニティ 」の大井氏


国民会議は

〇日本核医学学会

〇アイソトープ協会

〇がんサポートコミュニティ 

〇パンキャンジャパン    で組織した

 市民参加型のアドボカシー活動で、新しい展開がひらけるとのお話

 課題を知る、声を上げる


 学習の場が必要と認識されているようなので期待したい。


   

検索したら


   第17回日本核医学会春季大会

     4/224/23 秋葉原

   http://www.jsnm-spring.org/greeting/

  

   特別講演会で大井氏が講演される他、厚労省の方の

   法的整備についてのご講演が予定されているのを

   発見 


厚労省への要望書

神経内分泌腫瘍の核医学診断と治療


IMG_0356.JPG

IMG_0355.JPG

posted by ちーちゃん at 18:01| 東京 ☔| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

計算してみた

あざやかな花びらを散らし始めているカンヒザクラ
ソメイヨシノは、まだ大丈夫です

2017桜2.jpg















2017桜.jpg








4/2の工藤先生のご講演で、

 進行速度について

 膵のダブリングタイムは398日とのこと



計算してみた

 比較データがある人は少ないだろう


20063月 みずから希望しての検査で腫瘍20ミリが膵頭部と胃に

   4カ月後変化なしで良性との診断

20104月末 約30ミリの膵頭部腫瘍をPD

       同時に胃の同様の大きさのGISTくり抜き切除

20154月末 肝転移判明

    5月転院 で現在にいたる


ダブリングタイムの計算を当てはめて逆算してみた

20→30 が 約4年のDTは、2.3年

計算1.JPG















試しに 1ミリ大が30年経つととしたら

wタイム.JPG
















ダブリングタイムが 2.3(なんと820)になったのだが…


30年前(1976)1ミリ大のものが、30年経過(2006)すると20.4ミリ大

34年経つと約30ミリ

1ミリの大きさになるまでにも時間がかかるのだろうから、

どんなきっかけで遺伝子の変異が起きたのやら?

      1ミリになるまで約30回らしいので、生まれた時から

   何らかの変異がありということ?

では、小さな腫瘍をどうするかと問われる8ミリや10ミリで
当てはめてみた。
10ミリがこれ ↓

計算2.JPG











講座では

NETの患者は他のがん疾患患者と比べて若い  と。



画像診断の向上で見つかりやすくなったのも

患者が増えた一因と言われるが 

まさに、2000年に見つかっていた場合、

10ミリだったことが予想されるという訳か??  

結果論だが、この時代に手術していなくてよかったこと!!


非機能性の患者でも機能性になることがあるとは、伺ったことがあったが

実際の症例を示してくださっての説明と肝臓SASIテストが、とても興味深かった。


9月の市民講座でも説明があった オクトレオチドシンチの項で

MDCT(マルチスライスCT) の実力について述べられた。

どこにでもあるのですか? とうかがったのですが、

かつては時間がかかったが短時間に多くの情報が得られるように

なったとのことで特別ではないらしい。

  何列のものかなのでしょうが…  


WHO2017年分類 改定されるというので検索してみた 


◇膵・消化管神経内分泌腫瘍の診療の最近の動向 

 京都がん研究会メールマガジン第 154 号(2017 2 月)

http://ganpro.med.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2013/09/154201702.pdf


◇多地点合同メディカル・カンファレンス[2017-13回] がん情報サービス

http://ganjoho.jp/med_pro/vod/vod01/2017/20170914.html



続きを読む
posted by ちーちゃん at 22:35| 東京 🌁| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

春が来た

明日から4月、桜の開花も足止めされているが
ここにもあったと気づくほどに咲いているのを
見つける日も近い。


術後7年、診断されなかった年を加えたら
何と11年経過。

40代には、すでにあったのだろう??
見つからなかっただけの
ロングサバイバー。

術後トラブルなしと言うと、専門職の方々は
「上手に食べているのね」とおっしゃる。
そんなにこだわって食べているわけではないのだけれど…

体重の増減もなし、よく噛むから歯がすり減ってはいる
ここのところ、あんなに多かった抜け毛が減ったのは、
抑制効果の一つ??

NET非機能性でも、何らかのホルモン異常がある?? のか
若干老化速度が早いようだ。

心エコー予約中

受診帰りの楽しみ、昨日はミュシャ展
170328 (8).jpg170328 (7).jpg170328 (1).jpg



















  10分程度の待ち時間でチケットが買え
  写真自由の展示室でも、動き回れる位の
  込み具合











   草間彌生展もやっていて、
   屋外の木々には
   木にのぼる水玉が巻かれている


170328 (6).jpg170328 (5).jpg
170328 (3).jpg170328 (2).jpg
posted by ちーちゃん at 22:58| 東京 ☔| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

斜め読みから次なる検索

注文の雑誌届きました。

ランレオチド認可前のためでしょうか、それほど新規の情報は
ないような?


多くの先生が、ガイドラインの変更について触れられています。
オクトレオスキャンでの経過観察のタイミング等も
昨秋の市民講座で出されていた私案と異なる記述もあったようです。

腹腔鏡での膵頭十二指腸切除が昨年4月から保険承認
されていると知ったので検索してみました。

腹腔鏡手術で問題があったからでしょう、施設基準が設けられたようです。

NETの場合は、少し時間的猶予があるので、手術をするべきか、
どの様な術法になるかを調べて回って、納得して手術に臨んだ方を
数人知っています。しかし、それは稀有なことでしょう。

充分な説明がされるとよいですね。

下部胆管癌に対する完全腹腔鏡膵頭十二指腸切除. の YouTube映像も
はじめのページ上部でヒットします。
怖いもの見たさで見てみました。

以下の外科医師のブログに一票です。


posted by ちーちゃん at 21:23| 東京 ☁| ☆ つぶやき2 | 更新情報をチェックする